Pick Up
  • SXSW 2023

    【世界を代表するイノベーションイベント】多くの人々をひきつけているSXSW。TwitterやFoursquare、Airbnbを世に送り込んだイベント。日本からもソニーやパナソニックが出展しており、2019年はThe New JAPAN Islandと銘打ったジャパンパビリオンが開設されるなど、益々日本からの参加者は増えているようです。

    Austin Convention Center

    アメリカ合衆国, テキサス州オースティン

  • GDPで見るアフターコロナにおける日本経済

    アフターコロナが視野に入った今、コロナ禍における世界経済への影響を分析してみました。

  • hub.berlin 2023

    【ベルリンで最先端のイノベーションプラットフォーム】hub.berlinは、ヨーロッパを代表するイノベーションフェスティバルとして、私達の明日を形成する技術トレンドを紹介し、社会のデジタル化を進めています。

    Station Berlin

    ドイツ, ベルリン

  • なぜ?あのイベントが成功しているのか考える

    世界には魅力的なイベントがたくさん!なぜあのイベントは成功しているのか?を考えてみました。

  • MWC Barcelona 2023

    MWC(Mobile World Congress)はコネクティビティ業界にとって世界で最も影響力のあるイベントとして世界をリードする企業や先駆者たちが、コネクティビティの進歩と未来に関する最新のソート・リーダーシップを共有する場を提供しています。

    Fira de Barcelona Gran Via

    スペイン, バルセロナ

  • 2023年に日本企業が注目する海外イベントを考える

    【海外イベントコラム】2023年のイベント業界には何が起きるのか?2022年に日本企業がサーチした海外イベントの閲覧ランクを元に予想してみました。

  • On Ageing 2023

    【北米最大のエイジングカンファレンス】American Society on Agingが主催するOn Ageingは、高齢者とその家族の生活の質を向上させようとする人々の知識と技術を高めることを目的とした年次カンファレンスです。

    Hyatt Regency Atlanta

    アメリカ合衆国, アトランタ

  • 日本のイベント業界は周回遅れ?

    【欧米のイベント産業界】 欧米のイベント産業界は、日本のそれと比べ歴史も組織もちがい、確立された産業セグメントとして経済の一翼を担っています。イベント業界とMICE、インセンティブ業界は企業のマーケティングのプラットフォームとして直結していて、この産業をサステナブルのものにしようとする活動が盛んです。

  • NFT NYC 2023

    【NFTカンファレンス】2019年にスタートしたNFT NYは、NFTのリーダー、インフルエンサー、開発者、ファンをつなぐプラットフォームを提供しています。NFTを利用して、ブロックチェーンの採用を現在のユースケースを超えて主流のオーディエンスに進める企業や個人に焦点を当てます。

    アメリカ合衆国, ニューヨーク

  • プラスチック産業界向けマーケットレポート販売開始しました

    気がつくとイベントグローブは国内最大数の海外イベントを収録するカレンダーとなっていました。世界で開催されるB2Bイベント探しには、ぜひイベントグローブをご利用ください!

  • ASU GSV Summit 2023

    【テクノロジーと教育のイノベーション】ASU+GSV Summitは、「世界中で最も賢く、最も影響力のあるLearning&Talent Techのマインドが集結する唯一の会議です」世界中からラーニングおよびワークフォーステクノロジのCEO、投資家、PreK-12リーダー、チーフラーニングおよびタレントオフィサー、ポリシーメーカー、財団リーダー社会起業家など4500名以上が参加します。

    Manchester Grand Hyatt San Diego

    アメリカ合衆国, カリフォルニア州サンディエゴ

  • ご存知でしたか?日本一の海外イベントリスト

    気がつくとイベントグローブは国内最大数の海外イベントを収録するカレンダーとなっていました。世界で開催されるB2Bイベント探しには、ぜひイベントグローブをご利用ください!

  • イベントマーケティングの考察(3)

    【イベントマーケティングの考察:成功するイベントページの基礎】年間3,000件を超えるグローバルイベントを紹介しているイベントグローブには、海外イベントの調査を通じて様々な事例を集まります。この調査から見えてくるイベントマーケティングのTipsを、イベントを運営する企業や主催者の皆さんにお届けしていきたいと思います。

  • Grow LA 2023

    【デジタルリテール・ショーケース】Grow LAは、北米で最も急速に成長している小売イベントとしてデジタルコマースの世界を形成しているD2Cおよびオンラインブランドが参加します。

    Valentine DTLA

    アメリカ合衆国, ロスアンゼルス

  • Race Retro 2023

    【イギリス最大のモータースポーツショーケース】Race Retroは、24,000人以上の愛好家を集めるイギリスを代表するオートモーティブイベントです。往年のワークスラリーカーのデモレレースに加え、クラッシックカーのオークションなど、様々なエンターテインメントを提供しています。

    Stoneleigh Park

    イギリス, ストーンリー

  • EuroShop 2023

    【欧州最大のリテールショーケース】EuroShopは、3年に1回開催される、リテール業界に向けた展示会です。11万人以上の参加者と2300社を超える企業が参加し、リテール事業者に向けたマーチャンダイジングからテクノロジーソリューションまで、様々なサービスを提供しています。

    Messe Dusseldorf

    ドイツ, デュッセルドルフ

  • NAB Show Las Vegas 2023

    【放送業界最大のイベント】NAB Showは、メディア、エンターテインメント、テクノロジーエコシステムのあらゆる分野のコンテンツプロフェッショナル向けたイベントであり、優れたオーディオエクスペリエンスとビジュアルエクスペリエンスの制作者に向けて最先端のソリューションとベストプラクティスを共有します。

    Las Vegas Convention Center

    アメリカ合衆国, ラスベガス

カテゴリー別イベントリスト

イベント検索

ブログ

GDPで見るアフターコロナにおける日本経済

数字で見るパンデミック2年目の厳しい現実  まだアフターと言ってよいか分からない新型コロナウイルス感染症ですが、入国制限も緩和されたタイミングで、新型コロナウイルスが世界経済に与えた影響について検証してみたいと思いま

なぜ?あのイベントが成功しているのか考える

 世界には多くの参加者を集める魅力的なイベントがあり、CESやMWCなど10万人を超えるイベントも多く存在します。もちろん提供するコンテンツ(プログラム、登壇者等)の充実度も要素ではありますが、実は開催地というのはイベント成功に大

2023年に日本企業が注目する海外イベントを考える

 2020年初頭に端を発したCovid-19(新型コロナウイルス)の影響で、多くの企業が海外イベントへの参加を自粛してきましたが、2022年中盤より回復基調に向かいイベントグローブでも北米・アジアで開催されたHRやフィンテック

全て見る