未来のまちづくりのコンセプトとして注目されるスマートシティ。日本でもトヨタが提唱するWoven CityのようにICTやIoTを活用したサスティナブルなシティーエコシステム、インテリジェントな公共交通機関など、テクノロジーを活用した街づくりへの取り組みが進んでいます。欧米・アジアにはICTとIoTを活用して交通機関との連携を始めとした様々なスマートシティの事例も多く、日本の未来のスマートシティ構想へのベンチマークとなる事例が溢れています。

⇒イベントグローブツアーの強みとは


注目のスマートシティ&モビリティ関連イベント8選!

◆ ヨーロッパに学ぶ持続可能な未来都市の設計

 ロッテルダムで開催されるUrban Future Global Conference(UFGC)は、持続可能な都市設計のためのヨーロッパ最大のイベントとして国内外からシティーチェンジャーが集まります。街の環境開発に積極的で情熱的なシティチェンジャーが、変化を推進し持続可能な都市空間を創造しています。

イベント名:Urban Future 2021 
開催期間:2021/6/16〜18 開催予定

 Urban Futureについてはこちらをご覧ください。

Urban Future企画:2021年6月15〜19日(予定)
一次募集期間:2021年3月〜4月中旬
※詳細については後日公開させていただきます。


◆ オセアニアにおけるスマート交通インフラの構築

 Road & Traffic Expoは、スマートシティとスマートモビリティ、インフラストラクチャーにフォーカスし、国内外からの道路交通インフラの最新のソリューションを紹介します。地域の交通問題の解決に投資する政府機関、LGU、開発者、請負業者、交通事業者、道路利用者、駐車場運営者、不動産所有者、テクノロジープロバイダー、現地販売業者、システムインテグレーター、投資家が多数参加しています。

イベント名:Road & Traffic Expo Sydney 2021 
開催期間:2021/9/14〜15 開催予定

 Road & Traffic Expo Sydneyについてはこちらをご覧ください。

Road & Traffic Expo Phillipines企画:2021年9月13〜17日(予定)
一次募集期間:2021年5月〜7月上旬
※詳細については後日公開させていただきます。


◆ アーバンモビリティを再定義する

 Mobility Re-Imagined(MOVE)は、世界中の輸送業界を再定義する人々と企業の注目を集めるイベントとしてオースティン、ロンドンシンガポールで開催されています。MOVEには、グローバルのモビリティ業界を代表するアーバンモビリティ企業の創業者やCEOが参加者が集まり「次は何をすべきか」を議論イベントとなっています。MOVEは、モビリティのバリューチェーン全体のバイヤーとセラーのための基本的な会議場となっていますOEM、交通インフラ、ハイテク企業、エネルギー企業、急成長中の新興企業や政策立案者が、市場にもたらされる次世代技術を発見するために毎年集まっています。

イベント名:Mobility Re-Imagined America 2021 
開催期間:2021/9/28 〜29 開催予定

 Mobility Re-Imaginedについてはこちらをご覧ください。

Mobility Re-Imagined America企画:2021年9月27〜30日(予定)
一次募集期間:2021年6月〜7月中旬
※詳細については後日公開させていただきます。


◆ マイクロモビリティーに学ぶ
アーバンモビリティーの未来

 Micromobility Americaは、モビリティとテクノロジーの思想家が一堂に会して、モビリティーの未来に挑戦します。マイクロモビリティーの開発、導入に対する課題にチャレンジし、未来を創るプラットフォームを提供しています。危険よりも安全、汚染よりも気候、大規模よりも小規模、機械よりも人を優先するように、交通システムを再構築を検討し、マイクロモビリティが可能にする都市の社会的、文化的、経済的な未来について議論します。

イベント名:Micromobility America 2021 
開催期間:2021/10/14開催予定

 Micromobility Americaについてはこちらをご覧ください。

Micromobility America企画:2021年10月13〜17日(予定)
一次募集期間:2021年6月〜8月上旬
※詳細については後日公開させていただきます。


◆ 都市インフラのデジタルトランスフォーメーション

 Smart City Expo World Congressは、都市のデジタルトランスフォーメーション、モビリティ、ガバナンスなど、都市が直面する課題を解決するために自治体の運営・設計を担うステークホルダーに向けて「安全で持続可能な都市モビリティの適応」「グローバルな都市課題に対応するテクノロジー」「都市と都市生活の再設計」「包括的な経済復興の実現」、「復興のための回復力のあるインフラと都市環境」「デジタル時代のリテールの未来」をテーマに都市イノベーションのエコシステム全体の活性化を目的としています。

イベント名:Smart City Expo World Congress 2021 
開催期間:2021/11/16-18 開催予定

 Smart City Expo World Congressについてはこちらをご覧ください。

Smart City Expo World Congress企画:2021年11月15〜19日(予定)
一次募集期間:2021年7月〜9月上旬
※詳細については後日公開させていただきます。


◆ 持続可能な未来都市の構築

 Smart Cities Summitは、これまでのスマートシティの取り組みの結果を踏まえた都市やテクノロジー・プロバイダーのプレゼンテーションを通じて過去の経験を共有し、何がうまくいき、何がうまくいかないのか、そして、スマートで持続可能な未来の都市を構築し続けるためには何を目指せばよいのかを議論します。技術的な成功、レジリエンスの高い都市の構造、将来的にはどのように進化し、イノベーションが必要とされるのか、資金調達やパートナーシップの新しい方法など、すべてを前進させていくための議論を交わします。国内外の都市間の事例を通じて、スマートシティのエコシステム全体からの先進的なケーススタディに直接参加する機会を提供しています。

イベント名:Smart Cities Summit 2021 
開催期間:2021/11/2〜4 開催予定

 Smart Cities Summitについてはこちらをご覧ください。

Smart Cities Summit企画:2021年11月1〜5日(予定)
一次募集期間:2021年6月〜8月下旬
※詳細については後日公開させていただきます。


◆ 東南アジアにおけるスマート交通インフラの構築

 The Road & Traffic Expoは、スマートシティとスマートモビリティ、インフラストラクチャーにフォーカスし、国内外からの道路交通インフラの最新のソリューションを紹介します。地域の交通問題の解決に投資する政府機関、LGU、開発者、請負業者、交通事業者、道路利用者、駐車場運営者、不動産所有者、テクノロジープロバイダー、現地販売業者、システムインテグレーター、投資家が多数参加しています。

イベント名:Road & Traffic Expo Thailand 2021 
開催期間:2021/11/24-25 開催予定

 Road & Traffic Expo Thailandについてはこちらをご覧ください。

Road & Traffic Expo Thailand企画:2021年11月23〜25日(予定)
一次募集期間:2021年7月〜9月上旬
※詳細については後日公開させていただきます。


◆ アーバンモビリティの再定義

 Mobility Re-Imagined(MOVE)は、世界中の輸送業界を再定義する人々と企業の注目を集めるイベントとして、ロンドン、オースティンシンガポールで開催されています。MOVEには、グローバルのモビリティ業界を代表するアーバンモビリティ企業の創業者やCEOが参加者が集まり「次は何をすべきか」を議論イベントとなっています。MOVEは、モビリティのバリューチェーン全体のバイヤーとセラーのための基本的な会議場となっていますOEM、交通インフラ、ハイテク企業、エネルギー企業、急成長中の新興企業や政策立案者が、市場にもたらされる次世代技術を発見するために毎年集まっています。

イベント名:Mobility Re-Imagined 2021 
開催期間:2021/11/9-10 開催予定

 Mobility Re-Imaginedについてはこちらをご覧ください。

Mobility Re-Imagined企画:2021年11月8〜11日(予定)
一次募集期間:2021年6月〜8月下旬
※詳細については後日公開させていただきます。



イベントグローブでは、上記以外にも様々な分野のツアーや出張のお手伝いをしています。ご要望に応じ、あらゆるB2Bイベント参加・出展等のお手伝いをさせていただきますので、お気軽にお問い合わせください。


視察、出張、出展、イベントのお悩み何でもご相談ください!