編集部より
  

 2020年は、年初からの新型コロナウィルス(COVID-19)の世界的な流行により、参加者の安全を考慮した上で様々なイベントが開催見送りやオンライン開催へと移行しました。具体的な治療法が見つかるまでは、まだ少し時間が掛かるかもしれませんが、企業の活動を止めるわけにはいかないのも事実です。

 イベントグローブではいずれ海外への移動を伴う経済活動が再開されたときのために準備を怠らぬよう、従来通りのイベントツアーを企画しております。 今後も世界各地における感染症の動向を観察しながら安全な経済活動を出来るよう留意していきます。

イベントグローブでは、各業界のニーズに合わせて海外で開催されるカンファレンスイベントへの視察企画やイベント出張のお手伝いしています。事前の市場調査から現地での企業へのアプローチまで、従来の視察には無いユニークなコンテンツを企画して参加者に最大の付加価値を提供します。

海外イベントに参加する

海外イベントには行きたいけど・・・・・・

イベントグローブツアーなら!

イベントグローブツアーは、単なるイベント視察の手配ではありません。事前の調査、事後レポートから、現地のアレンジまでを含めたトータルの体験を提供します。

1.イベントは事前準備と事後のフォローが重要!

 海外イベントでの学びは、現地だけでなく事前事後の勉強会を含めたがポイント。現地に行っていきあたりばったりでは、大事な出会いと学びの機会を失ってしまいます。

 イベントグローブツアーは、事前に参加者の課題や興味のあるテーマについてヒアリング。現地での活動にもそれらの課題やテーマに沿ったプログラムを組み込みます。

 イベントグローブは参加者のコンシェルジュとして、訪問から現地活動のサポートまで海外におけるコミュニケーションのハブとなります。

2.少人数グループで機動性に富んでいます

 海外の本格的なトレードショーでは機動性が大事。15人を超えるグループでの活動では、皆さんが行きたいところにいけないかも?

イベントグローブツアーは、事前に参加者の興味のあるテーマについてヒアリングをしてパーソナライズされた企画を提案します。

3.活発なネットワーキング

 事前事後の勉強会を通じ、普段行動をともにする機会の少ない他業界の方々も含めたネットワーキングは、共通の課題やお互いに提供できるソリューションの気付きの場を提供します。
 自動車メーカーとソフトウェア企業のコラボレーション、メディアと商社の協業等、ビジネスの可能性を無限大にします。

4.EGオリジナルの現地オプション。

 参加イベントの特徴に合わせてインサイトを持つキーパーソンが参加。一般的な現地ガイドではなく、地域や業界に明るいイノベーターや業界コンシェルジュをアサインします。
 過去には開催地のエコシステムに踏み込んだ視察や、自治体でのデジタルトランスフォーメーションなど、様々な企画をプランニングしています。

ぜひイベントグローブツアーに参加しましょう!


モデルプラン公開中!

2021年開催決定ツアーはこちらへ!


様々な産業分野をカバー

イベントグローブでは、様々な産業分野に合わせたの視察やイベント出張を旅行代理店の協力のもと企画しています。今後予定されている企画を、カテゴリー別にまとめましたので、以下のカテゴリーをご覧ください。

産業カテゴリー別ツアー公開中

EventGlobeイノベーション 小売/eコマースコンピュータ/セキュリティ/ソフトウェア開発食品/ホスピタリティビューティー/コスメ/健康メディア/コンテンツエネルギー/資源教育/研修ゲーム/カジノ/IR製造業建設/インフラ
【近日公開】自動車産業からパッケージング、オートメーションまで、製造に関わる様々なイベントから業界ソリューションの最先端を学ぶツアー企画です
【近日公開】建築・土木から施設管理、スマートシティまで、世界最先端のインフラ事例を探索します。

ご要望に応じて、あらゆるB2Bイベント参加のお手伝いをさせていただきますので、お気軽にお問い合わせください。


イベントのお悩み、何でもご相談ください!