海外カンファレンスに参加するならイマでしょう!

グローバルカンファレンスに参加するなら今がチャンス

COVID-19の影響はまだまだ収まらず、グローバルでのカンファレンスの動きは鈍いですが、様々なカンファレンスがオンラインで開催されていて、(時差はありますが)現地まで移動しなくても参加が可能なイマがチャンスです。

普段はスケジュールや予算の都合で参加できないカンファレンスが、今なら自宅からオフィスから参加することが可能です。

– 本当に現地に行く価値があるのか?
– 予算をかける意味はあるのか?


この機会に、様々なカンファレンスに参加して次回以降のオフライン参加や協賛の参考にしてみてはいかがでしょうか?

例えば先日カナダのトロントで開催されたCollisionですが、普段であれば5〜24万円のカンファレンス参加費と交通費・宿泊費が発生しますが、今回はオンラインということもあり149米ドルで参加可能。

実は、一度中止・延期になったものがオンラインで復活しているケースも発生しているので、今年は千載一遇の機会です。

イベントグローブでは、“これは!”と思われるグローバルカンファレンスをピックアップしてみました。

今ならオンライン参加が可能なグローバルカンファレンス

MozCon 2020:2020年7月14日〜15日
SEOコンサルサービスのMozが主催するMozCon。SEOの最新トレンドからサービスまで、サーチマーケティングにおけるベストプラクティスを参加者に提供しています。
オフライン開催 799〜1,299米ドル ⇒ オンライン 129米ドル

Asia Blockchain Summit 2020:2020年7月15日〜19日
アジアのブロックチェーン業界をリードするスタートアップ、投資会社、金融サービス大手、グローバルブランド、ポリシーグループの専門家が集結するサミット。
オンライン 49米ドル〜

CommerceNext 2020:2020年7月28日〜29日
CommerceNextは、競争の激しいリテール業界における顧客獲得スキルにフォーカスしたカンファレンスであり、これらのスキルを駆使して画期的な結果をもたらす個人や企業に向けて最新トレンドから洞察までを提供します。

Retail Supply Chain Summit 2020:2020年7月29日〜30日
デジタルへのトランスフォーメーションとともに、サプライチェーンに対する顧客の要望は大きな物となっています。顧客はサプライチェーンを通じたパーソナライゼーションと透明性を求めています。Retail Supply Chain Summitは、サプライチェーンにおけるデジタルトランスフォーメーションをテーマに開催されています。
オフライン開催 2,999米ドル ⇒ オンライン 無料

Intelligent Automation Week 2020:2020年8月4日〜14日
Intelligent Automation Week Chicagoは、企業が直面するIA化(インテリジェントオートメーション)とデジタルトランスフォーメーションについて議論する場を提供します。人工知能、機械学習、コグニティブなどを含むインテリジェントオートメーション技術の全範囲を網羅しています。

Game Developers Conference 2020:2020年8月4日〜6日
Game Developers Conference(GDC)には、プログラマー、アーティスト、プロデューサー、ゲームデザイナー、オーディオプロフェッショナルから、意思決定者まで様々人々が集まります。

EmTech Asia 2020:2020年8月4日〜6日
MIT Technology Reviewが主催するEmTech Asia(Emerging Tech)には、世界中から800名を超える参加者が将来に影響を与える可能性が最も高い先端テクノロジーについてアイデアをシェアします。

KubeCon + CloudNativeCon Europe 2020:2020年8月17日〜20日
KubeCon + CloudNativeCon Europeは、The Cloud Native Computing Foundationの主力カンファレンスカンファレンスとしてアムステルダムで開催され、主要なオープンソースおよびクラウドネイティブコミュニティが集結します。
オンライン 75米ドル

WSJ Tech LIVE Laguna 2020:2020年10月10日〜21日
説明書く
オフライン開催 3,999〜7,499米ドル ⇒ オンライン 299-599ドル

9月以降も多くのカンファレンスがオンラインのオプションを提供しているので、イベントグローブでは引き続き面白そうなカンファレンスを紹介していきます。
もちろん物理的に会場にいないと得ることができない体験があるのは事実。世界のエグゼクティブはカンファレンスのプログラムそのものより、会場にいる既存/潜在顧客とのコミュニケーションや偶発的な発見を重視しています。

今後COVID-19への対策が進み、企業がグローバルカンファレンスに向けて再始動する日のためにイベントグローブは最新情報を提供していきます。