出張先として訪問される方の多いニューヨークですが、世界経済を代表する大都市として食費は高めです。レストランはもちろん、街角には多くのフードトラックやダイナーがあり、ステーキハウスからサンドイッチ、エスニックまで様々な選択肢があります。

1. フードトラック

物価の高いニューヨークでは昼時にマンハッタンでもあちらこちらにフードトラックの集積地があり、トラックでかってそのままオープンエアでランチ。リーズナブルで気楽に食事しやすいのが魅力です。

Yumpling

最近人気の台湾フードトラック。チキンやポークを中心に台湾フードを提供しています。毎日場所を変えて営業しているのでWebサイトを要チェックです。


Halal Guys

ニューヨークのフードトラック文化を牽引してきたHalal Guys。フードトラックでも最もオススメのひとつ。ニューヨークを訪れる度に必ず訪問しています。チキンやラムをメインにハラールフードを提供しています。ミッドタウンのMOMA美術館の前にはスパイシーなチキンオーバーライスを求めて多くのビジネスパーソンや観光客が集います。


2. グルメマーケット/

物価の高いニューヨーク。フードトラックはお手軽ですがプチ贅沢な気分を味わうには、おしゃれな食材や雑貨が集まるグルメマーケットもランチにオススメです。 オープンテラスやカウンターまで一人でも入りやすいお店がたくさんあります。またグルメマーケットには様々な雑貨が揃っていてお土産にも最適です。

Gotham West Market

ビジネス/観光に便利なミッドタウンにあるグルメマーケット。マンハッタンでも最大規模の展示会場であるジェイコブジャビッツセンターからも比較的に近い位置にあります。元々倉庫街であった地域ですが、近年再開発が進みコンドミニアムが増えている地域にあります。


The Plaza Food Hall

ニューヨーク5番街を代表するプラザホテル。セントラルパークに面したホテルのその地下にフードコートがあります。セレブの集まる5番街でも気軽に入れるお店が集まっています。


Chelsea Market

グルメなニューヨーカーが集まるChelsea Market。ミートパッキングエリアにあった元々のナビスコのクッキー工場をリノベーションし、1階部を商業施設として30店舗以上が軒を連ねます。上階部分はオフィスビルとなっておりGoogleのニューヨークオフィスも入居しています。


Gansevoort Market

2014年にミートパッキングディストリクトにオープンしたGanzevoort Market。チェルシーマーケットからも近く、倉庫をリノベーションした敷地には、インターナショナルなグルメが集まっています。


Le District 

2015年にフレンチフードをテーマに、マンハッタンの南端ワールドトレードセンターに近いBrook Field Place(ブルックフィールドプレイス)に出来たフードホール。ニューヨークの金融街に勤務するビジネスパーソンの胃を満たしています


Grand Central Station

ニューヨーカー通勤の要所グランドセントラル駅の地下には、一人で食事しやすいお店がたくさんあります。オイスターバーからサンドイッチ、ハンバーガーまで様々なグルメが揃っています。

3. ダイナー

ダイナーはアメリカの外食を支える街のインフラの一部のようなもの。デニーズのような大規模なチェーン店と違い個人経営の店舗が多く、どれもオリジナリティの溢れた食事を提供します。

4. エスニック

海外の主要都市に必ずといってよいほどあるエスニックフード。チャイナタウンからコリアンタウンといったアジア諸国だけでなく様々な国のグルメが集まっています。一人でも入りやすいお店をピックアップしてみました。

Golden Unicorn

編集部のニューヨーク定番の飲茶レストラン。週末は大変混雑しますが、一人でも入りやすいお店なので使い勝手が良いです。Yelpでの予約はこちらから


BCD Tofu House

西海岸を中心に東京にも展開しているBCD Tofu Houseは韓国のスンドゥブの専門店。深夜1:30まで営業しているので小腹がすいた時に便利です。Yelpでの予約はこちらから


NYONYA

チャイナタウンとリトルイタリーの境目にある、ニューヨーカーにも観光客にも人気のマレーシア料理店です。Yelpでの予約はこちらから


Ben’s Deli

日本ではあまり馴染みのないユダヤ料理コーシャ(Kosher)のレストラン。ユダヤの戒律に沿った「清浄な食品」で作られた料理です。オーガニックで健康的な食事として人気を集めています。Open Tableでの予約はこちらから


Mumtaz

ニューヨークでも一番といわれているインドカレーのお店。場所はアッパーイーストサイドでダウンタウンからはちょっと離れていますが時間が取れるのであれば、ぜひ!Yelpでの予約はこちらから

5. ニューヨークらしい一品

せっかくならニューヨークらしい食事もトライしてみましょう。サンドイッチやステーキなど、ボリュームたっぷりのメニューもたくさんあります。

Katz’s Delicatessen 

パストラミサンドの有名なニューヨークの老舗デリカテッセン。


Gallaghers Steakhouse

ブロードウェイのど真ん中にあり、ビジネスにも観光にも便利なロケーションが売りのステーキハウス。店の外からも見える肉の熟成庫が有名なギャラガーズですが2012年に一度閉店、そして2014年に再オープン。1927年から続く歴史は顕在です。Open Tableでの予約はこちらから

お店の地図はこちら。閉店していることもありますので事前にご確認ください。予約はYelpOpen Tableで予約をとっておくのが便利です。


イベントのお悩み、何でもお声がけください!