Loading Events

« All Events

AALL Annual Meeting & Conference 2024

2024-07-20から2024-07-23

【法曹界におけるリサーチ、情報管理】

AALL(米国法図書館協会)が主催するAALL Annual Meeting & Conferenceは、法曹界の情報担当者に向けた教育の場を提供し、1,500人以上の情報専門家が参加するネットワーキングイベントです。100年以上の歴史を持つAALLでは、プロフェッショナリズム、リーダーシップからマーケティング、マネージメントといった広いテーマをカバーしています。

主催者サイトへ

基本情報:

国/地域
アメリカ合衆国
都市名
シカゴ
カンファレンス費用
695〜1,349米ドル
参加者数
1,500名〜
出展/協賛企業数
85社
セッション数
70セッション〜
参加地域/国数
10ヶ国〜
イベントタイプ
カンファレンス + 展示会

◆過去の主要な登壇者:最新のスピーカーリスト

  • Jim Kwik, Founder & CEO, Kwik Learning
  • Marylin Raisch, Associate Director for Research & Collection Development, ジョージタウン大学ロースクール/Georgetown Law
  • James Duggan, Associate Professor of Law; Director of the Law Library,
    Tulane University
  • Miriam Childs, Director of the Law Library of Louisiana, ルイジアナ州最高裁判所/Louisiana Supreme Court
  • Jennifer Allison, Librarian for Foreign, Comparative, & International Law, ハーバード大学ロースクール/Harvard Law School
  • Susan Gualtier, Reference Librarian, ペンシルベニア大学ロースクール/University of Pennsylvania Carey Law School
  • Michael Bernier, Director, Knowledge Services & Library Relations, Bloomberg law
  • Cynthia Condit, Reference & Circulation Librarian & Professor of Practice,
    アリゾナ大学ローライブラリーカレッジ/University of Arizona College of Law Library
  • Judy Davis, Senior Law Librarian, 南カリフォルニア大学ロースクール/University of Southern California Law School
  • Jennifer González, Legal Information Specialist, 米国議会図書館/Law Library of Congress
  • Ed Hart, Assistant Dean for Law Library, ノーステキサス大学ダラス校/University of North Texas-Dallas

◆主要テーマ:最新のアジェンダ

◆関連製品・サービス:出展/協賛企業
※セッション内容等は頻繁に変更されます。日本語の情報が必要な場合はご相談ください。


オススメコラム
サンフランシスコの没落

サンフランシスコの没落
イベント開催地としての元気を失ってしまったサンフランシスコ。一体何が起きているのでしょうか?

“イベントグローブ” EventGlobe




視察、出張、出展、イベントのお悩み何でもご相談ください!