数字でみるAfricaCom 2019

イベントグローブでは会員向けに、主要な海外イベントの公式レポートサマリーを日本語で提供しています。主催者が提供する公式レポートの対訳としてご利用ください。二次利用しやすいよう、出来る限りテキストベースでシンプルにまとめていますので、社内の出張申請やレポート等にお役立てください。


AfricaCom 2019:

主催:Informa Tech
日程:2019年11月12日〜14日
会場:ケープタウンインターナショナルコンベンションセンター

2020年の開催概要はこちらへ!


イベントサマリー

来場者数:15,027名
出展企業数:400社
セッションスピーカー:456名


THANK YOU FOR MAKING THE 22ND EDITION OF AFRICACOM YET ANOTHER RECORD-BREAKING SHOW

 アフリカを代表するICTイベントとしてケープタウンで開催されたAfricaComには15,000人以上のビジネスリーダーと多くの技術者が様々な産業から集まっています。
 今年のテーマは「アフリカ経済を強化するためのデジタルトランスフォーメーションの加速」。 破壊的なテクノロジーは私たちの生き方働き方を変え、さらには国を発展させていきます。
 第四次産業革命とはテクノロジーの進化によってもたらされる人間形成の新章です。最高の品質を通して 知識の共有とネットワークを通じて、AfricaComは人々この新しいデジタルワールドを設計し運営していくことを目指しています。

 そしてアフリカ大陸における生活とビジネスにテクノロジーが与えるインパクトを考え、今年からAfricaTechをローンチしています。AfricaComは今後ともコネクティビティーにフォーカスを続け、AfricaTechは企業のデジタルトランスフォーメーションと新興のテクノロジーに焦点を当てていきます。
AfricaTechは、AIサミット、IoTワールド、ブロックチェーン・アフリカ、フィンテック・アフリカ、データセンター・アフリカ、AHUBなど、これまで以上に多くの示唆に富んだコンテンツが紹介されます。

 新たに生まれたAfricaTechセンターステージ は、多様なオーディエンスと技術革新を通じてアフリカのデジタル化に取り組む多様性に富んだコンテンツを提供します。 ICT政策と規制を中心に、アフリカでの5Gの実現、10億人をつなぐ ICTインフラ、農村部におけるコネクティビティとリモートアクセスを実現するためのファイナンスなどがディスカッションの中心となっています。
 AfricaComは、様々なステークホルダーに対して多様な機会を提供し続けています。

“AfricaComの雰囲気は?知的な香りがする、アイデアの匂いがする、ワクワクする匂いがする。”

Warren Hero, CDO, Webber Wentzel




2016年以来参加者は増加を続け、2019年は15,000名を突破


2019 15,027名
2018 14,439名
2017 12,892名
2016 11,036名


※以下は登録メンバー向けとなりますので、ぜひ会員登録(無料)をお願いいたします。

You need to login to view the rest of the content. Please . Not a Member? Join Us